CAlife エアライン受験

外資系CAのスケジュールを大公開~!

こんにちは、今日はなかなか入社前には知ることのできないCAの一か月のスケジュール(ロスターと呼びます)をお見せしたいと思います~パチパチ

 

ロスターの良し悪しは、もうはっきり言っちゃえば”運次第!”良い月もあれば悪い月もある、、それが人生!なんつって

 私たちの会社では、基本的に前月の中旬に次の月のロスターが発表されます。毎月決まった日のお昼12時に一斉に発表されるので、12時周辺になると会社のホームページが混んで繋がらないのがお約束です 笑

 毎回ロスターが発表された直後は、同期の友達と

ねぇ、今月のロスターどうだった?私バルセロナ入ってた~!ラッキー!

えぇ~いいな、、私またロンドンだった、、でも5連休あったんだ~わーい

、、という会話を毎月繰り広げています 笑 

 この会話はただの例で、決してバルセロナが良くてロンドンが悪いフライトという意味ではないですよ~^^クルーによってヨーロッパ方面が好きなクルーもいれば、アメリカ方面やオセアニア方面が好きなクルーもいます。また私たちは入社して約一年しか経っていないので、出来るだけまだ行ったことのない目的地に行きたいとも思っています。モットーは Fly hard Play hardなので 笑

そんなわがまま⁈な私たちのために、会社はクルー間でロスターの交換ができる制度(スワップ制度)を設けてくれています。細かい規定もありますが、規定さえ満たせば自分の行きたい目的地のフライトを交換してもらえる画期的な制度だと思いませんか?

あるクルーはニューヨークに彼氏がいるから毎月スワップしてるんだ~。というクルーもいれば、友達のロサンゼルス旅行に合わせてスワップしたんだ~!というクルーもいたりと目的は様々で、毎回のフライト中にそんな話を聞くのも仕事の楽しみの一つでもあります。

 

 そんな私のある月のロスターがこちら!デデン!

 

 

字の汚さはご愛嬌で、、笑

空白の日はすべてOFFの日で、やはり日本人クルーなので日本線は入りやすいです(時には日本人でも日本線ゼロのクルーも、、)

3日から7日までのブリスベンステイでは私の友達がオーストラリアの別の都市にいたので、現地到着後にブリスベン空港から飛行機で移動して3日間違う都市で過ごしました。

基本的に私の会社は現地到着後は完全に自由の時間で何の縛りもありません。私はよく一緒に飛んだクルーと現地の観光に出かけています♪この自由さは多分外資ならではだと思います。

それにしても休み多いな~笑

 

海外ベースだと日本に帰れないんじゃないの?

、、とよく友達からも聞かれていたのですが、帰っています!しかも高頻度で!!笑

ロスターを見ていただくと、トロントへの長距離フライトの後は連休がありますよね。これは時差ボケを治すために長距離フライトの後は3~4連休は必ずいただけます。その連休を使って日本に帰ったり、中には2日間の休みでも帰る強者クルーもいます 笑 ただ、日本までの飛行時間は地域や季節によって異なりますが3時間から4時間半ぐらいなので、2日間でも帰れないことはないですよね(少ししんどいだけ笑)

 

 毎月このようなロスターで楽しく仕事をしていたのですが、1月ごろからあいつがじわじわとやって来ました、、。そうです、コロナウイルスです 泣

2月からもともとあったフライトがキャンセルになってスタンバイ(自宅待機)に変更されたりと段々とフライトが減り続け、ついに4月と5月のフライトが完全にゼロになりました。

最初は同期と毎日がホリデーだね~なんて言っていたけれど、毎日休みはマジで暇!!どこにも行けない、日本にも帰れない日々、、切実に早く収束して元の生活に戻りたいです。ただ今は一人一人が気を付けて1日でも早く世界中が元気を取り戻すように力を合わせましょう!

 今年外資系のエアライン就活をされる方は不安ですよね、、今はどのエアラインも採用が凍結してしまっていますが、この状況が終わりまた人々の世界中への移動が活発になったら必ずまた日本人乗務員の需要が出てくるのでそれまでの時間をチャンスと捉えてしっかり準備してください!!応援しています!

 

それでは今日はこの辺で、チャオ~~^^

 

 

 

-CAlife, エアライン受験
-, ,

Copyright© 世界の空窓から , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.