CAlife エアライン受験

えんがわエアライン受験史

今日何を作って食べようかなああ

おはようございます!えんがわです♡

みなさん素敵な毎日をお過ごしでしょうか??

今日はわたしのエアライン受験についてお話しようと思います( ^ω^ )

自己紹介の記事にも書いた通り私は留学もワーホリも経験がありません(したかった〜)ので

大学は4年でスパッと卒業しました(^_-)いぇ〜い

つまり大学3年生の終わりぐらいから就活を本格的に始めました。

私はずっと外資の客室乗務員になりたいと思っていたのでほぼ外資の試験のみ受けに行っていました!

外資の航空会社は日系とは大きく違い、毎年決まった時期に募集が出ません。向こう側が日本人の人材が欲しい!と

思ったときに募集をかけるので行きたいな〜と思っている会社がこの時期に募集を出す!と読めないんですね、、、

実際に私が就活真っ只中になる大学4年生の時は第一志望であった会社の募集は約1年間出ませんでした(/ _ ; )が〜ん

その前の年は2ヶ月に1回のペースで募集が出ていたのに、、、、

きっとこれもご縁だと思うようにして外資系のエアラインの募集が出たらフルキャリア、LCC問わず履歴書を送り

面接に行けるのであれば必ず行くようにしていました。

面接はだいたい東京、大阪で行われることが多いです。地方出身の私は毎回東京や大阪に出向いていました、、

バイト代だけではどう頑張っても足りないので母に助けてもらうこともしばしば、、本当に感謝しています。

会社によっては開始時間が朝の8時とかからで新幹線の始発に乗っても間に合わない場合は

前日の夜からホテルに宿泊し次の日の面接に備えたり、、それでも残念な結果で午前中に帰らされたり、、

とっても悔しい思いをたくさんしてきました。

という感じであっという間に大学卒業の時期がやってきます。私は頑固に外資のエアラインしか

受けておらず他の企業の内定など全く持っていませんでした_φ(・_・

家族や友達には心配されながらも絶対CAになってやる!ともう1年CA受験を続ける決意をしました。

もちろん内定は持っていないので高校生の頃から続けているバイト先に引きつづきお世話になりながら

受験し続けました。アルバイト最大で3つ掛け持ちしていたんですけどこれもまた楽しくて、、

またお話ししますね♡

と、まあ何度も何度も受験しコテンパンにやられ続けいまの会社が拾ってくれたんですね

でも別の会社で残り10人くらいまでに残って水泳テストも無事に終え、ほぼ内定!

面接官に言われた後ファイナリスト全員が会社から音信不通になるエアラインもあったり(実体験)

なので、いまの会社から’’合格’’と言われたときも少し’’本当かな’’と疑ってしまいました(笑)

外資系のエアラインだからしょうがないことかもしれませんが日本でアルバイトしかした事がない

私には衝撃の嵐でしたね、、、(笑)

友達にも受かった!●●(国)へ引っ越すんだ!遊びに来てね!とか言ってたのに音信不通ですから(笑)

今はこんな笑い話にできますけど当時はものすごく凹みました(笑)

約2年のエアライン戦争に幕を閉じ無事に香港へ越してきました( ^ω^ )

とっても辛くていまの会社がダメだったらエアライン受験を終わりにしようと思って

いましたので内定が出た時はホッとしました。

どんな試験内容だったかとか他の会社のことも覚えている限り

また別の記事でシェアできたらいいなと思います( ^∀^)

なにが言いたいかって、不安だろうに応援してくれた家族ありがとう!

拾ってくれた弊社まじ感謝ありがとう!ですね(笑)

コロナ終息して早く日本に帰りたいなああああ

ワンちゃんに会いたいなあああああ(犬を3頭飼っています)

 

あ!今日の写真はウニちゃんとニューヨークステイが

かぶった時の思い出の写真です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

ではまた次の記事で〜! チャオ(^_-)

 

 

 

 

-CAlife, エアライン受験

Copyright© 世界の空窓から , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.